墨田区総合体育館(東京都墨田区)|プロパティ・PFI事業の主な実績|建築設備のメンテナンス、管理、点検、整備を提供。

ホーム公共事業への取り組みプロパティ・PFI事業の主な実績 > 墨田区総合体育館(東京都墨田区)

公共事業への取り組み

PFI事業の主な実績

墨田区総合体育館(東京都墨田区)
墨田区は「墨田区総合体育館建設等事業」で新日鉄エンジニアリンググループが設立した特別目的会社“すみだスポーツサポートPFI株式会社”と事業契約を締結。
株式会社 オーエンスは構成企業として維持管理・運営部門を担当します。

事業概要
1.事業名
墨田区総合体育館建設等事業
2.事業の場所
東京都墨田区錦糸四丁目15番1号(錦糸公園内)
3.契約期間
平成19年3月15日~平成42年3月31日
4.契約の相手方
東京都墨田区東駒形一丁目1番10号 すみだスポーツサポートPFI株式会社
5.事業の内容・範囲
本事業は、PFI法に基づき、選定事業者が新たに総合体育館及びテニスコート関連施設の設計・建設並びに総合体育館の維持管理・運営を行うことを事業の範囲とする。

◆代表企業
新日鉄エンジニアリンググループ
◆構成員
株式会社日本設計、株式会社慎設計事務所、鹿島建設株式会社、株式会社フジタ、岡建工事株式会社、セントラルスポーツ株式会社、株式会社日本水泳振興会、株式会社オーエンス、東武ビルマネジメント株式会社
墨田区総合体育館(東京都墨田区)

墨田区立総合体育館外観

墨田区総合体育館(東京都墨田区)

墨田区立総合体育館内観 “アリーナ”

  • 一覧に戻る